ピナクルスポーツの出金方法2019!3つの条件と手数料とは?

ピナクルスポーツで登録と入金を済ませたらベットして遊ぶことが出来ます。

何度か遊んだあとに、たまった資金を出金しておきたいですよね。

ピナクルで出金する方法

そこで、ここではピナクルスポーツの出金方法について説明していきます。

実際の画像を使って説明していきますので一緒に照らし合わせながら行っていきましょう。

\\高オッズのピナクルに登録する//

ピナクルスポーツの出金方法

ピナクルでベットして、ある程度の資金がたまったら引き出したいですよね。

出金方法は簡単ですが、注意点があります。

それは入金したときの方法で出金をすることになります。例えばエコペイズで入金したらエコペイズへ出金することになります。

それでは、出金方法をみていきましょう。

ピナクルスポーツの画面の右上に、縦の三点リーダー「︙」があるのでクリックします。

ピナクルスポーツ出金方法

 

すると、プルダウンメニューが出てくるので、画面右上にある「キャッシャー」をクリックします。

ピナクルスポーツ出金方法

キャッシャーをクリックすると入金と引き出しの選択画面がでてきます。

ピナクルスポーツ出金方法

今回は出金なので「お引き出し方法をお選びください」をクリックします。

ピナクルスポーツ出金方法

入金した方法を同じところをクリックします。例えばエコペイズで入金した場合は出金もエコペイズになります。

例として今回はエコペイズをクリックします。

引き出し金額を入金します。このとき通貨を確認して入力してください。

ピナクルスポーツ出金方法

ピナクルスポーツから出金完了のメールが届いたら、無事出金できています

出金方法をみてきましたが、じつは出金するには、3つの条件があります。

ここからは3つの条件と設定方法をみていきましょう。

出金するには3つの条件がある

ピナクルでは、入金してすぐに出金できるわけではありません。

実は、出金するときに一定の条件があります。

それは、

  1. 入金額の3倍を賭けている。
  2. 身分の証明書の受理を完了している。
  3. 住所の証明書の受理を完了している。

ということ。

「1.入金額の3倍を賭けている。」とは、

<例>

  • €10(10ユーロ)を入金し、€30をベットする。
  • €10を入金し、€10を3回ベットする。
  • €10を入金し、€1を30回ベットする。

このように3倍になるようにベットすれば、出金の条件に当てはまります。

ただ、まったく出金ができないわけではなくて、入金額に対して3%の決済手数料か、関連する引き出し手数料を支払えば出金できます。参考:ピナクルHP

例えば、1万円分を入金したら3%の300円が決算手数料として取られて、9,700円分を出金できるというわけです。

登録したばかりのときは、少額ずつ入金していくと良いかも^^

出金の手数料はかかる?

出金の条件をクリアしても、「出金時に手数料はかかる?」また「手数料がかかるならいくら?」と気になりますよね。

その悩みを1つずつ見ていきましょう。

ピナクルでは、月に1回だけ、出金のときに手数料が無料になります。

これをふまえると出金は出来るだけ月に1回にとどめておくことをおすすめします^^

でも、どうしても出金がしたいというとき、2回目からは手数料がかかってきます。

手数料はいくらかかってくるのかについてですが、人それぞれアカウント開設のときに登録した通貨によって変わってきます。

自分の出金の手数料を確認したいときは、こちらのピナクルHPで見ることができます。

サイトを開くと

ピナクル出金手数料を確認

支払いオプションという項目が見えます。

ここで登録した通貨をプルダウンメニューから選ぶと入金と引き出しの手数料と最小&最大の金額がわかります。

出金手数料を確認するには、入金から下の方をスクロールすると「引き出し」があります。

 

出金手数料の確認

ユーロでみたところ、ビットコインでは手数料は€12となっています。

ご自身の手数料も、一度確認しておいてくださいね。

身分の証明と住所証明も必要

どこのブックメーカーも同じですが、出金するには身分の証明と住所証明をする必要があります。

それぞれの項目によって書類を用意し、登録時のピナクルからのメールに記載のURLに直接アップロードします。

用意するものをそれぞれ見てみます。

<身分の証明の書類>

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 政府発行のIDカード

この3つのうちの1つを写真にとり、ピナクルにアップロードします。

<住所証明の書類>

  • 公共料金/電話料金の請求書
  • 銀行取引明細書
  • 医療費請求書
  • 健康保険証
  • 不動産物件領収証
  • 賃貸契約書
  • 政府発行の書類

この中の1つを選びます。

選ぶにあたって、過去3か月以内に発行されたもの登録と同じ氏名と住所が記載されているかをチェックしておきましょう。

結構、厳しくみているので鮮明な写りの写真(jpeg形式)を用意します。

写真はスマホなどでOKです。

さきほども紹介しましたが、登録時にピナクルから届いたメールに記載のURLにアップロードしてください。Eメールに直接送るのはNGになります。

ピナクル指定のURLを開くと、アップロードの場所が用意されています。

ピナクルスポーツ出金方法

用意した書類にあった場所をクリックします。

例えば、運転免許証だと「写真付きID」をクリックするなどです。分からなければ「その他」を選べぶと良いです。

書類を送るときにセキュリティに関して気になる方もいると思います。ピナクルでは業界標準の暗号化技術によってセキュリティの保護されているサーバーに厳重に保管されています。

それでは、アップロード先をクリックします。

検証開始」をクリック。

ピナクルスポーツ出金方法

用意した身分証明証の当てはまるところをクリックします。たとえば運転免許証なら右端ですね。

ピナクルスポーツ出金方法

身分証明証の画像を撮る場合は「ウエブカメラを使用して書類をアップロード」を選び、身分証明証の画像をすでに用意している場合は、画面下の「既存の画像をアップロード」を選びます。

ピナクルスポーツ出金方法

今回は、例として、画像を用意している「既存の画像を画像をアップロード」を選択します。

「ファイルを選択」をクリックして、用意した身分証明証をアップロードします。

ピナクルスポーツ出金方法

無事にアップロードできたらピナクルから「送信に成功しました。」とメッセージがきます。

ピナクルスポーツ出金方法

つぎは、住所証明を行っていきます。

先ほど案内した住所証明の書類一覧です。過去3か月以内に発行されたもの登録と同じ氏名と住所が記載されているものを用意。

  • 公共料金/電話料金の請求書
  • 銀行取引明細書
  • 医療費請求書
  • 健康保険証
  • 不動産物件領収証
  • 賃貸契約書
  • 政府発行の書類

この中の1つを選び「公共料金の請求書」か「その他」を選択します。

ピナクルスポーツ出金方法

アップロード先が出てくるので、左下の「Upload Files」をクリックします。

ピナクルスポーツ出金方法

操作の選択の画面が出てきます。書類の写真を用意していない場合は、「カメラ」を選択。画像を用意している場合は、「ファイル」を選択します。

ピナクルスポーツ出金の書類提出

住所証明書のアップロードが完了したら、ピナクルからメッセージが届きます。

ピナクル出金書類提出

あとは身分証明と住居証明をピナクルで承認してもらったら終了です。

72時間以内に承認または不承認のメールが届きます。もしメールが届かないときはカスタマーサービスへ問い合わせてください。

お疲れ様でした。

まとめ

もう一度出金のおさらいをしておきます。

ピナクルでは出金するときに簡単な条件があります。

それは、

入金額の3倍を賭けている。
身分の証明書の受理を完了している。
住所の証明書の受理を完了している。

入金額に対して3%の決済手数料か、関連する引き出し手数料を支払えば出金できます

ピナクルでは、月に1回だけ、出金のときに手数料が無料になります。

2回目からは手数料がかかってきます。

出金するには身分の証明と住所証明をする

<身分の証明の書類>

パスポート
運転免許証
政府発行のIDカード
この3つのうちの1つを写真にとり、ピナクルにアップロードします。

<住所証明の書類>

公共料金/電話料金の請求書
銀行取引明細書
医療費請求書
健康保険証
不動産物件領収証
賃貸契約書
政府発行の書類
この中の1つを選びます。

選ぶにあたって、過去3か月以内に発行されたもの、登録と同じ氏名と住所が記載されているかをチェックしておきましょう。

\\ブックメーカー投資もOK!//

ピナクルに登録する方法はこちらでまとめています。

 

ピナクルの信頼性や安全性をチェックするならこちらの記事。